決意にはコミット!でも手段は一つではない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は全国高校サッカー選手権の
開幕試合の観戦に行ってきました。

駒沢大学附属に、長男の幼なじみが
出場していたんです!

1年生から5年半、我が家が海外に
引越しするまで、同じサッカーチームで
プレーしてた仲間。

彼は体格も良く、当時から上手では
ありましたが、ここまで成長したのは、
自分で立てた目標にコミットし、ブレずに
努力し続けた賜物。

「全国高校サッカーに出たい」と
その頃から言ってる子供達は何人も
いましたが、実現したのは彼一人。

30名近いチームメートのうち、
サッカーを真剣に継続したのは実は
数名。他のスポーツに目覚めて
そっちで頑張った子もそこそこ
いますが、意外にもスポーツを
ほとんどやめてしまった子も。

継続って予想以上に難しいもの
なんだと改めて思います。

正月2日の試合も応援に行こ~と
途中までは余裕で観戦していたのですが、
結果はPK戦11人蹴って敗退。

まさかの初戦敗退との厳しい
結果となってしまいました。

本人やずっと支えてきたご家族の
気持ちを思うと、日が暮れかけて
ぐっと気温が下がった駒沢の
寒さが一層こたえました。

高3生の彼はそのまま駒大に進んで
サッカーを続けるそう。

これからも応援していきたいと
思うと同時に、あのような晴れ舞台
での勇姿をみせてくれて、感動を
たくさんくれた彼に感謝の気持ちで
一杯です。

さてさて、今回は新年を迎えるにあたり、
私が好きな (というか自分に言い聞かせてる)
賢人の明言をご紹介します。

==================================
Stay committed to your decisions, but stay flexible in your approach
==================================

「決意にはコミットし続けなさい、でも手段や方法は柔軟に」(意訳)

by Tony Robbins

Tony Robbinsさんは、ご存じの方も
多いと思いますが、アメリカで
自己啓発書をたくさん出している
人気作家で、NLP出身のコーチでも
ある方。

特に彼の書籍の愛読者という訳では
ないのですが、↑の言葉は
人生のいろいろな局面で
応用できる知恵です。

先ずもって、自分はどんな事にコミット
するのかを、自分自身で決める必要が
ありますね。

仕事に家事に子育てに、十分忙しく
頑張っているから今さらコミットする
決意事なんて・・・と
思う方もいるかもしれません。

そこは視点を変えて、何が大事なのかを
改めて考えてみると、自分の人生を
より豊かにするために必要な“決意”や
“目標”が見えてくると思います。

そういった意識を持たないと、
チコちゃんに叱られる! ではありませんが、
Don’t sleep through life! と
どっかから聞こえてきそう。

皆さんの2019年の活動目標の中に
“英語”が入っているなら、(このブログ
読んでくださっている時点で入っているとは
思いますが汗)、

今一度、自分は何を決意するのか、
新年を迎えるにあたり考えてみてください。

それを決めたらブレないこと。

手段については、具体的な
目標次第で色々考えられますが、
以前にも書いたように、楽しく
継続できそうな事から始めて
ください。

万が一予定していた学習が上手く
いかない時でも、そこで学習を頓挫
してはダメです。

あっという間に、決意したことに
近づかないまま、2019年末がやって
きてしまいます。

目標へのコミットは揺るがさず、
手段を変えて再チャレンジが大事。

私自身は、2019年も一人での
多くの方が、

「ビジネスで使える英語をマスターする
ことで、人生をより豊かにする」

お手伝いをしていきたいと決意を
新たに活動していきます。

1月になりましたら、個別プログラムの
募集を超久しぶりに再開予定です。

本年はどうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

自己紹介

Lineでお友達になりましょう♬

海外ドラマから学ぶビジネス英語フレーズ配信中。登録後、メッセージ下さった方にはThe Good Wifeからのフレーズ30をプレゼントします!

友だち追加