目標設定と英語習得のスピード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は前回のメルマガの
続きで、年末までに達成すべき、
SMART Goal(s)について、具体的な
例をご紹介していきますね。

昨日早速、「まみ先生でもまだ
英語勉強必要なんですか? 
何を目標にされるのですか?」。
とのご質問をいただきました

語学のブラッシュアップに終わりはなし。
当然私もまだまだ向上余地大です(笑)

私の目標のうちの一つは、洋書を読むということを
習慣づけること。

ワーキングウーマン向け
非公開FBグループ英語勉強会で、読感を
英語解説と一緒にアップしてますが、年末までに
2冊終わらすのを目標にしました。

まだ1回しかやってませので、そこそこ
ストレッチした目標なんですが、宣言して
自分追い込むタイプ?なので、公表して
みました(汗)。

女性のメルマガ読者さんでFBやって
いらっしゃる方、是非参加くださいね~。

申請はこちらまで
https://www.facebook.com/groups/business.english.women/

それでは、みなさんのSMART ゴール設定の
参考になりそうなアイデアを紹介します。

****************
SMARTゴールはこんな感じで!
****************

以下はいずれも順不同です。
どれかをそのまま真似るのでは
なく、ブログ読者さんの
インスピレーションを
刺激するためにご利用ください。

【S = Specific 明確】

● 社内会議やミーティングで使える
語彙を増やす

● 同僚と雑談ができるようになる

● 発音やイントネーションを改善する

【M = Measurable  測定可能】

● 会議やミーティングでの発言回数を
増やすことができたか?

● 実際に同僚との雑談を楽しむことが
何回できたか?

● 発音矯正アプリを使用したり、
先生に判断してもらう

【A = Achievable  達成可能】

● 一週間に10個の頻出語彙をセンテンスと
伴に完璧に覚える

● 雑談トピックを一週間に一つ決めて、
会話シミュレーション

● 発音改善に良い教材(本+音声)を4ヶ月で
使い倒す

【R = Relevant  適切な目標】

● 現在会議やミーティングで発言できないで
いたたまれない。

● 仕事以外の会話がうまくできずに
はがゆい

● 正しいセンテンスのはずなのに、
聞き返されることが多く、へこみがち

【T = Timebound  期限が明確】

今回は12末までの4ヶ月を想定

年内4ヶ月間の目標を
区切り、その次の段階は改めて
立て直してくださいね。

くれぐれもアグレッシブすぎる
目標は立てず、ところどころに
プチご褒美(がんばってる自分に
何かプレゼント)を忘れないで
ください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

自己紹介

Lineでお友達になりましょう♬

海外ドラマから学ぶビジネス英語フレーズ配信中。登録後、メッセージ下さった方にはThe Good Wifeからのフレーズ30をプレゼントします!

友だち追加