話しに割り込まれ時の攻略法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日は伊勢神宮にお参りしてきました!

本ももっともっと多くの方の
手にとっていただきたいし・・・

受験を控えている息子の合格祈願も。

伊勢の美味しいものもたくさん食べて、
体重アップではなく、運気アップで
これからも頑張ります!

【発言してるのに割り込まれた!?】

英語のミーティングや会議は
何かと緊張するもの。

そんな時こそ、焦って早口に
ならない事が大事というのは、
以前もお話しました。

また、英語は腹式呼吸で
話す言葉なので、胸式呼吸で
話せる日本語とはそもそも、
発声方法が違います。

先ずできる事は、

大きい声をお腹から出すことを
心がける
(シャウトではない)

キーワードを強調して
文章に抑揚つける

ですね。

それから中途半端なところで
息継ぎして文章とめると、相手が
聞き取りにくいので、

深く息を吸い込んでから
話し始めるのも効果的です。

又、

会議中にコーヒーとかジュース類を
飲むのではなく、水を飲んでると、
喉が潤って良い声がでるそうです。

まあ、こちらがどんなにはっきり
明確に話していても、発言中に
割り込んでくる人、います。

状況次第で、相手の割り込みコメント
聞かないといけない場合もあるかも
しれませんが、

次のセンテンスを覚えておくと便利です。

“Please let me finish.”

「先に言いたいことを終わらせてください。」

これだけだと、やや強いかな?という時は、
以下を加えるといい感じに。

“I would like to hear what you have to say 
when I’m finished.”

「私が言い終わりましたら、あなたの
おっしゃりたい事を伺いたいと思います。」

I would like to ~ のところを、
I would love to ~ とか
I would be happy to ~ と
置き換えることもできますね。

何かの参考になれば幸いです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

自己紹介

Lineでお友達になりましょう♬

海外ドラマから学ぶビジネス英語フレーズ配信中。登録後、メッセージ下さった方にはThe Good Wifeからのフレーズ30をプレゼントします!

友だち追加