ビジネス英語初心者に役立つ英文メールのヒント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、改めて子育てはジェットコースターの
ようにエキサイティングと思わされるプチ
事件が。

次男の漢字テスト、10点満点中1点でした。
本人、ミニテストはいつも報告しないのですが、
部屋に落ちてて発見。

私のFBでは、彼のいいとこ出してるので、
メチャ優秀と誤解してくださる方
いらっしゃいますが、現実は
なかなか厳しい(涙)。

で、冷静にこの漢字テスト見ると、
いや~、難しい。

本当に漢字って忘れますねー。

英語も同じだと思います。
先日ちょっと手書きでミニエッセイ書く
機会があったのですが、
かなり単語忘れてました(汗)

みなさんも、手書きの習慣は
どこかで残した方がいいかも
しれません。

以前ご紹介した、数行の英語日記とか。
パソコンとか携帯じゃなくて、
手書きで書いてみるのもオススメです!

***********
英文Eメールの極意1
***********

読者さんやセミナー参加者さんから
何気に多い質問がメールについて。

確かに、毎日英語を話す人は少なくても
毎日メール見たり、書いたりする方は
多いですよね。

今回は、面識がないとか、相手との
関係が築けていない場合の要注意項目や
メールの書き出しについてです。

1. 相手の名前のスペルは正しく

日本語でもそうですが、名前のスペルミスは
致命的。

外国人の名前は馴染みがないので、
特に慎重に確認しましょう。

英語圏の人は名前の短縮形
(MichaelをMikeとかMickyとか)
を利用している人も多いですが、

これも人間関係できる前は
正式名にしていた方が無難です。

ちなみに、Bill Clinton 元大統領の
正式名はWilliam Jefferson Clinton

アメリカでは短縮形を公式文書
などに使えるそうで、彼もずっと
Bill Clinton でサインしているそう。

(豆知識でした~)

2.担当者がわからない場合

英文メール用参考書などでは、
担当者の名前が不明な場合は、
Dear Sir/Ms.を使用とありますが、

実は、これ最近は味気ない感じも
するからか、あまりオススメでは
ないようです。

その他候補になるのが

Dear 会社名 Representative

Dear 部門名 Representative

とか、

Dear Customer,

Dear Sales Team Member

などです。

3.名前の前にDear はいるのいらないの?

これは送るメールがどの程度フォーマルかで
決まります。

フォーマルな場合は、

Dear. Mr. ラストネーム で始めます。

ただし、同じ話題で、何度も
やりとりする場合、
毎回 Dear ~ で始める必要は
ありません(しつこい感じなので)。

後は、メールの受け手や内容次第で、

Dear ラストネーム

Hello ラストネーム

Hello (フォーストネーム)

Hi (ファーストネーム)

To ファーストネーム

(何もつけず) ファーストネーム

などがありますね。

あと、ちょっと要注意なのが、

Mr., Ms., Mrs., Miss の後に
ファーストネームはきません!

Ms. Kobayashi => OK

Ms. Mami => X

となるので、お間違えなく。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

自己紹介

Lineでお友達になりましょう♬

海外ドラマから学ぶビジネス英語フレーズ配信中。登録後、メッセージ下さった方にはThe Good Wifeからのフレーズ30をプレゼントします!

友だち追加