小林真美の視点

話しに割り込まれ時の攻略法

先日は伊勢神宮にお参りしてきました! 本ももっともっと多くの方の 手にとっていただきたいし・・・ 受験を控えている息子の合格祈願も。 伊勢の美味しいものもたくさん食べて、 体重アップではなく、運気アップで これからも頑張ります! 【発言してるのに割り込ま…

Sorryの使い過ぎには要注意!

先週末の出版記念パーティーは 大変盛り上がりました。 この年になると、知人が元気に 集まれるのも嬉しく、 半強制で参加させた子供達にも、 良い思い出になったと思います。 滅多にない機会なので(笑) 来年以降も皆さんのお役に立つ 本を出版予定です。 でも、パーティ…

大阪のおばちゃんはなぜ英語が上手い?

日曜から月曜にかけて、 大阪でのセミナーと、本屋さん 挨拶まわりをしてきました。 大阪のセミナー、女性ばかりの 参加だったのですが、いや~ 大阪の女性パワフル。 私のウンチクに対して、うなずく だけでなく、様々なリアクションや コメントをしてくださいました。 私は日本人…

フラストレーションと英語の関係

さて、読書会をやっていていただいた、 質問から、ちょっと考える事がありました。 【フラストレーションを溜めない方法】 『出世する人の英語』の中で、「アメリカ人 (アメリカの組織)は一般的に~と考える」と、 色々事例をあげていますが、もちろん例外も。 例えば、グローバルなメンバ…

YesかNoか、ハッキリ言うのが思いやり?

先日ある会社の講師の仕事で、 日本で働く外国人に、日本企業で 働く上での心構え・・・のような セミナーをしてきました。 彼らのお国はウクライナ、ロシア、 フランス韓国、中国、マレーシア、 インドネシア、フィリピンと ものすごく多彩。 日本語がそこまで得意ではない事を想定して、…

聞き取りない時、何度まで聞いてOK?

出版記念読書会、数回終了しましたが、 読者さんの生の声を聞けるというのは、 本当に勉強になります。 これまでもメルマガ読者の方や、 通常のセミナーでも色々お悩みを伺い ますが、 今回の著書が私の経験を多く語って いるからでしょうか、皆さん のお悩み相談や質問も、より具体化 …

ビジネス英語初心者に役立つ英文メールのヒント

先日、改めて子育てはジェットコースターの ようにエキサイティングと思わされるプチ 事件が。 次男の漢字テスト、10点満点中1点でした。 本人、ミニテストはいつも報告しないのですが、 部屋に落ちてて発見。 私のFBでは、彼のいいとこ出してるので、 メチャ優秀と誤解してくださる方 …

誰にでもできる、英語っぽい話し方3

ちょっと前のニュースですが、 ZOZOTOWNの前澤社長の月旅行 計画、びっくりしましたね。 発表記者会見のイーロン・マスクの演出も 良かったですが、前澤社長の堂々とした 英語スピーチもなかなかでした。 彼の英語、日本語アクセントをもう少し 改善した方が良かったのではという、 …

スムーズな英会話とあのスポーツの共通点

韓国にいる長男の外国人の友人に、 J-POP大好きな子がいるのですが、 「ナミエのコンサート行った?」 ってメッセージがきたそう(汗)。 安室さん、 本当に引退してしまいましたね。 アジアのメディアもたくさん報道して たようです。 “Amuro gave her last…

英語が最も上達した個人的経験

昨日のバトミントン、桃田選手の 優勝はちょっと感動しました。 海外メディアでも、こんな風に 紹介されていました。 “Instead of giving up, Momota vowed to bounce back strongly and restore the fans…

誰にでもできる、英語っぽい話し方2

先日息子の文化祭で、 ディベート部の決戦を 見学してきました。 与えられたお題に対して、自分達の 立場(反対か賛成)の論点を提示、 相手の意見を反駁し、双方の やり取りを総括して再度立場を 主張する流れ・・・ 中高生の熱いやり取りは とても面白かったです。 …

誰にでもできる、英語っぽい話し方1

週末の全米オープンテニス、 大阪なおみ選手やりましたね! 私はハイライトしか見てませんが、 色々起きる中、見事に勝利を 勝ちとったんですね。 一流のスポーツ選手って本当に メンタルが強くていつも感心します。 特にテニスは試合時間も長時間に 及ぶこともあるし、いろんな駆け…

あなたの英文メールは失礼かも?!

今日は英語目標に向けての 話題はちょっとお休みし、 最近読んだ記事にあった メールに“使わない方がいい” 表現をご紹介します。 ずばり、 ************* あなたのメール失礼かも?! ************* 受け手が必ず開いて、読んで、 必要なリアク…

大人の英語学習に効果的な○○習慣

前回は、英語目標達成までの 最初のステップとして、 基礎(具体的には中学レベルの 学習)の復習の大切さを お話しました。 急がば回れが大事ですね。 それからもう一つ。 中学という話をすると、  「あ~、自分の英語嫌いは中学の 英語の先生が嫌いだったから・・・」 っ…

大人のやり直し英語は先ずここから

前回は、英語目標達成までの 第一歩として、語彙力強化の 学習アイデアをお話しました。 実は私もメルマガ書いた後から、 語彙力強化用ノートを新調しました。 私は語彙力のためにMerriam-Websterの Learner’s Word of the Dayという メールをとって…

語彙力アップに必要なあの二つ!

9月に入り、 気分一心ですね。 私は恐怖のお弁当作りが復活。 次男の学校が遠く、さらに 部活朝練もあったりで・・・ 気持ち引き締めて、 作り置きおかずの常備 早寝心がける 深酒厳禁(そこっ!って感じですが はい、そこです。) さてさて、先週は年末までの 目標見直…

Yesの連発を避ける方法

夏のオーストラリア旅行では、英語の方 が得意な帰国子女たちと一緒 だったのですが、彼らが 話す会話を聞いていて、 一つ、気付いたことが あります。 英語の相づちが自然・・・ まあ中学生なのでスラングっぽい 表現も多く、 “No way” とか良く出てきてました。 …

接続詞の有効活用で会話をつなげる

先週末は久しぶりに、 「英語でアニュアルレポートを読みこなす」 のセミナーを開催してきました。 このテーマでオンライン講座も開催しますので ご興味ある方はこのメルマガに返信ください。 会計、経営、英語の3つを学べるセミナー形式の 講座で、個別のパーソナル講座より、受講しやすい …

発音よりもはるかに大事なことは?

生徒さんへのインタビューに基づく、 自分の英語が伝わらない理由って・・・? 1. 発音が悪いかも 2. イントネーションが悪いのでは・・ とあげる方が多いですね。 発音、確かに少しでも良いに超したこと ありませんが、先ずは直ぐに覚えられる “英語…

グローバル社会で最初の一歩に必要なこと

さて、今回の私のオーストラリア旅行は、グローバルな イベントに参加する、息子のアテンド 兼ねてますが、若い彼らを見ていて、 改めて感じる、ビジネスパーソンにも とっても大事なことをお伝えしたいと思います。 ************************** あなたの自己紹介は、相手…