ビジネスミーティング(会議)に使える英語(基礎編)

 

英語でのBusiness Meeting を行う上で、便利(Useful)な表現をご紹介します。

ミーティングのChairperson(議長・司会者)になった場合や、一参加者として積極的に意見を言えるようになるための表現をご紹介します。

 

この記事を読むと、会議を仕切る役に任命されたり、突然英語のミーティングに参加することになっても焦らずに済む英語表現が身につきます。

mwitt1337 / Pixabay

 

 

先ずは、ノンネイティブを含む英語でのミーティングを取り仕切る際に必要な心構えです。

 

  1. Follow the agenda. : ノンネイティブの参加者が議論について行きやすいよう、議事録にそって会議を行う。

 

 

  1. Set time limits : だらだらやらない。 集中力を維持できる範囲で時間制限をつけ。

 

 

  1. Be aware language barrier : ノンネイティブの参加者に配慮する。議論についていけているか確認したり、途中議論のまとめを入れて理解の確認をするなども効果的。

geralt / Pixabay

 

 

下記に紹介する表現は、ミーティングのChairperson(議長・司会者)になったり、積極的に参加する参加者の気持ちで練習してください。

 

因みに、Chairpersonは英語で以下のように定義されます。

 

Chairperson is the person in charge of the setting the agenda and running the meeting

 

be in charge of  ~ = ~の責任がある

 

set the agenda = アジェンダ(議題・予定)を設定する

 

run the meeting = 会議を取り仕切る

 

 

Jo_Johnston / Pixabay

 

 

会議をスタートする時のフレーズ 

 

Right then

それでは

 

Let’s get down to business.

さあ本題に入りましょう。 さあそれでは始めましょう。

 

参考) business と入っていますが、仕事に限らず、教師が授業を始める際などにも使えます。

 

Thanks for coming.

来てくれてありがとう。

 

Let’s keep this meeting brief.

短く終わるようにしましょう。

 

On the agenda today, we have A, B and C.

今日の議題は、A,BとCがあります。

 

As you can see from the agenda, there are four points to talk about.

アジェンダにあるように、今日話すことは4点あります。

 

Are you happy with those points?

これらの点を(話すことで)大丈夫ですか?

 

Let me go through them in order.

順番に話して行きましょう。

 

Welcome, everyone. The purpose of today’s meeting is to discuss~

皆さん、ようこそ。 今日の会議の目的は~を議論することです。(ややフォーマル)

 

Let’s look at the first item on the agenda.

アジェンダにある最初の項目を見てみましょう。

 

First of all, we have to talk about A.

先ず最初に、Aについて話さなければなりません。

 

Finally, will have a little bit of time for any other business.

最後に、その他の案件を話す時間を少し持ちます。

 

any other business (AOB)= その他案件

 

Free-Photos / Pixabay

 

 

意見を言うときの表現 (State your opinion)

 

I agree with Mark.

私はMarkと同意します。

 

In my opinion, I think we should~.

「私の意見では、私たちは〜するべきだと思う。」

 

 

I think we can go either way. I believe ~

「私はどちらでも良いのではないかと思う。私は〜と思います。

 

I think we should move on to the next topic on the agenda.

議題に関する次のトピックに進むべきだと思う。

 

I would agree with you.

私はあなたに同意します。

 

I really strongly disagree

私は本当に強く反対します

 

I‘d be much happier if you could agree with us.

あなたが私たちに同意できるなら、私はもっと助かります。

 

 

 

質問する (Raising a question)

 

 

I have a question. Why are you suggesting ~.

私は質問があります。なぜあなたは〜を提案しているのですか?

 

I didn’t quite understand what you have mentioned.

あなたが何を言及したのかよく分かりませんでした。

 

Can you elaborate on your last point?

あなたは最後の点について詳しく説明していただけますか?

 

Can you clarify the second step in your solution proposal?

I don’t understand why it is necessary.

 

解決策の第2ステップを明確にすることはできますか?

なぜ必要なのか分かりません。

 

I’m not sure I understand what you mean by ~.

私はあなたが〜によって何を意味するのか分かりません。

 

I’m sorry, I don’t quite follow the calculation you just showed us.

申し訳ありませんが、私達に示した計算についていけてません。

 

Before we move on, I think we need to look at ~

私たちが進む前に、〜を見なければならないと思う。

geralt / Pixabay

 

締めの言葉 (Closing)

 

Now we’ve come to the final item on the agenda

そろそろ、アジェンダの最終項目に来ました

 

In summary, we’re going to…

要約すると、我々は..

 

This is what we’ve agreed on.

これが私たちが合意したものです。

 

The meeting is adjourned.

ミーティングを休止します。 (中断します)

 

Thank you all for attending.

出席いただきありがとうございます。

 

I guess that will be all for today.

今日はこれですべてカバーしたと思います。

Skitterphoto / Pixabay

 

 

会議に使える表現、いかがでしたでしょうか?

これらの表現は、使ってみて始めて身につくものでもあります。

是非、次の機会に活用してみてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。